まずはモバイル機器について知ろう

何と言っても楽でお得

冒頭で説明したように、従来の回線契約は大掛かりな工事が必要で且つ日数もかかっていたので、今すぐにネット環境がほしい場合にはネットカフェなどへ行かなければなりませんでした。
それに比べるとレンタル契約は、契約を結んだあとにルーターが送付される、店頭であればそのまま受取ができるタイプもあるので、時間を要しません。あとは設置場所で電源を入れ、WiFi設定をすれば完了です。説明書も分かりやすいので、ほとんどの場合契約から1~2時間以内にはネット接続が可能になります。
その手軽さがウケていることもありますし、ルーターはレンタルになるので月々の通信費と一緒に支払えばよいので一括で支払う必要がないので、すぐに現金を用意しなくとも問題ありません。

サポートがついているので安心

モバイル機器のレンタルが人気を呼んでいる理由は、サポートの手厚さもあげられます。
ネットが浸透する前はある程度知識のある方しか利用していなかったので、自力で調べたり試行錯誤したりしていました。しかしスマートフォンの普及によって、携帯電話でネットをしていたライトな層もモバイルデータを大幅に使うようになりました。これによって自身で全て調べたり、設定をしたりするのが難しい方が増えてしまったのです。
そこで専用の窓口を設け、サポートすることでライトな層の受け入れをしています。仮にモバイル機器が壊れてしまっても保証期間であれば、無料または格安で代替機を用意してくれるケースもありますので、安心して利用できるといえます。